2011年6月18日 (土)

ツユノハレマニ

Imgp9890

Imgp9994

Imgp9735

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

ユメノナカヘ

Imgp46111_2 

Imgp53661

Imgp51531

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

みのむし

Imgp12011_2

P3230859_2

P3190478_2

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

かまさん

Imgp5649

電柱をそろりそろりと上って行くかまさん

おなかはタマゴでぱんぱんに膨れています

Imgp5647

この美しい生き物はやがて卵を生んで土に還っていきます

どうかカラスやネコに見つかりませんように

Imgp5591

立冬を過ぎて我が家のモミジも少し色づき始めました

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

imagine

Img_4160

Img_6634

Img_4858

アザミ・ネコベラ・オミナエシ

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

いまじん

Img_4247

Img_3971

Img_4778

モンシロ・ネコノテ・クズノハナ

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イマジン

Img_45631

Img_51091

Img_42381

ヒオウギ・ネコノメ・シジミチョウ

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

なきむし6

卵から孵った100匹ほどのスズムシのほとんどが無事成虫になりました

オスは毎晩涼しげに鳴いています

といいたいところですが数が多すぎてウルサイ!

近所迷惑なかんじだったので大半を裏の神社の笹薮に放しました

秋の虫は遠くで聞こえるくらいがちょうどいい

Img_2248

最後の脱皮を終えたオスの翅は半透明で伸びきるまでは風船のようです

Img_2159

数日ほどで翅は茶色から黒くなり鳴き始めます

外側の音を出す翅の下に飛ぶための薄い翅がありますがスズムシは飛ばないので

やがて脱落して外側の翅のみになります

Img_2242

右翅のやすり状の部分と左翅のツメ状の部分を高速ですり合わせて音を出します

それを翅後方の平たい部分で増幅させるのでかなり大きな音になります

近くで聞くと翅をこするガシャガシャという音が聞こえますが遠くから聞くと

あの澄み切った鈴の音のみが聞こえるのです

小さい体を震わせて必死で鳴いています

そして繁殖の役目を終えるとオスは死んでメスに食われてしまいます

さて無事卵を産んで来年また鳴いてくれるでしょうか?

Img_3306

こちらのお方は暑さにもめげず絶好調

毎日おやつの催促にうるさく鳴いています

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

ガガブタ

今日はガガブタの花を見に行った

ガガブタは鏡蓋と書き ミツガシワ科アサザ属の水生植物である

Img_2625

アサザ同様浅い沼地を覆いつくすようにスイレンに似た葉を茂らし

2センチほどの白い毛だらけの花をつける

水鏡に蓋をするように繁茂するので鏡蓋となったのであろうか

5裂する花冠の中央が黄色く染まりなんともかわいらしい花である

灼熱の太陽の下でけなげに咲いていた

 

と これまた小さいイトトンボが飛んできて花にとまった

Img_2603

アオモンイトトンボという3センチくらいの小さいトンボで

薄緑色の胸部とお尻の先の水色が目印

どちらかというと海沿いの湿地などでよく見られるトンボだそうだ

涼しげな絵に見えるかも知れないが炎天下の下 石になって撮った一枚

 

ミソハギは盆花とも呼ばれ文字どうりお盆の頃咲く花

Img_2608

モンキチョウが忙しく飛び回っていた

お盆が過ぎるとこの花も終わりである

それからなんとも涼しげなツユクサのクローズアップ

Img_2565

花弁は3枚で上の2枚が青く目立って下の1枚は白く目立たない

ツユクサといえば小学生の頃 葉の薄皮をはがして顕微鏡で細胞を観察した懐かしい草

古く万葉の頃は月草(ツキクサ)と呼ばれまた蛍草などとも呼ばれ

俳句では秋の季語とされる

 

それにしても暑い一日だった

Img_2468

体中の水分が総入れ替えされたような気がしますな

ネコは汗をかかないのでいつもサラッサラとしていて気持ちがいい

ベタベタ触られるネコは迷惑だろうけど

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

なきむし5

鈴虫のメスもようやく成虫になりました

脱皮したては翅が透き通っていていかにもか弱げです

Img_1588

一晩経つと黒くなります

飛びもせずメスは鳴きもしないのでオスに比べて翅は貧弱です

その代わりに鋭い注射針のような産卵管がおしりから突き出ています

Img_2091

たろくんはやっぱりこのくらいの大きさの虫が苦手なようです

Img_2092

昆虫の世界では良くあることですがやはり交尾がすむとメスはオスを

食べてしまうのだそうです

よかったねえ キミは猫で

こちらもぜひ→Siesta

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧