音楽

2009年4月26日 (日)

オー ブラザー!

「ハーイ!ずぶぬれボーイズです!」
Img_5088
「きょうはおいらたちのテーマソングをきいとくれ!」

コーエン兄弟のドタバタロード・ムービー「オー・ブラザー」
大好きな映画のうちの一つなんですが、何と言っても音楽がいい!
この曲はジョージ・クルーニーが歌ってるように見えますが実は口パクで
ダン・チミンスキーというブルーグラスのミュージシャンが歌っています。声は似てるが。
全編に新旧織り交ぜたアメリカのルーツ・ミュージックがあふれていてなんとも。

「そうです、おいらがジョージ・クルーニャーです!」
Img_4672
「きりりっ」

しかし今日はよく降りましたね。

きょうのはな
今日は春の野に欠かせないマメ科の草花を。

カラスノエンドウ(烏野豌豆)のはな
Photo
野原に生えるソラマメ科の二年草。マメ科の花は基本的にこの蝶形花と呼ばれる形。葉脇に1-2個の花をつけます。葉の先端から3分岐したひげを出して他にまきつきます。実は小さいキヌサヤのような実で、黒く熟します。

ゲンゲ(紫雲英)のはな
Photo_2
田んぼや畑などに植えられるゲンゲ科の二年草。一般にはレンゲと呼ばれますが、標準和名はゲンゲです。上述の蝶形花を笠型につけます。根粒菌が窒素を固定するので、緑肥として田んぼなどに植えられていましたが、今はあまり見かけません。花がすむと緑肥としてすきこまれるのであまり実を見ることは無いようなのですが、やはり豆状の実 を傘型につけます。鞘は三角形の断面をしています。Photo_3

シロツメクサ(白詰草)のはな
Photo_4
シャジクソウ属の多年草、おなじみのクローバーです。こちらは蝶形花を毬状にたくさんつけます。詰草というのはその昔、到来物のガラスの器に詰め物として乾燥させた葉が使われていたからだとのこと。帰化植物なのですね。花は終わっても茶色くなって鞘を包みます。

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

Aguas de Marco

アントニオ・カルロス・ジョビンの作った名曲、「三月の水」
うたうのは、ジョビンとともにボサノバのスタイルを確立した、ジョアン・ジルベルトです。

Aguas de Marco - Joao Gilberto

三月の水  Antonio Carlos Jobim
 
棒切れ、石、道のつきあたり
切り株に腰をおろして
ちょっとばかり淋しくて
硝子の欠片、生と太陽
夜、それは死
針と、糸

野原のペローパ樹、玉結びのある枝
優雅なカインガー、梨の木マチッタ
風の木、土手のとんぼがえり
底知れない謎、望もうが、望むまいが
追い風が、暖炉を吹き消し
桁から窓へ、梁のお祭り

雨が雨降り、流れるお喋り
三月の雨が、疲れを洗い流していく
足だ、地面だ、健脚のお通りだ
手には小鳥を、パチンコの小石で
鳥りが舞う、鳥が落ちる
小川が、泉が、パンの欠片に
井戸の深みで、道はおしまい

顔をしかめて、ちょっとばかり淋しくて
刺や釘や、南京玉やお伽話
魚の仕事が、銀色に光る
朝日と共に、レンガが運ばれ
薪がくべられ、蚊の攻撃はおしまい
カシャッサの瓶が、街道ばたで砕けてる
家の設計図、寝床で体を休め
ぬかるみの真ん中で故障した車
泥の中の一歩、橋だ、蛙だ、がま蛙だ
朝日に映る森
夏の終わりを告げる三月の雨
君の心に宿る、人生への誓い
棒切れにも似た蛇が、
ジョアンをジョセーを、
手のひらの刺、足の裏の傷

夏の終わりを告げる三月の雨

君の心に宿る、人生への誓い

棒切れ、
石、
道のつきあたり
切り株に腰をおろして
ちょっとばかり淋しくて
また一歩、橋だ、蛙だ、がま蛙だ
美しい地平、隔日熱

ブラジルの三月は夏の終わりにあたり、雨季の始まりです。
雨のリオの森の中を歩き回りながら湧き上がったのがこの曲想なんだそうです。
ただ単に、名詞を並べて歌い継いでゆく、イメージの連鎖。
日本とは正反対の季節ですが、歌詞の「夏の終わり」を「冬の終わり」と
入れ替えれば、日本の三月にも意外としっくり来るような気がします。

原曲はポルトガル語ですが、ジョビンは英語の歌詞も書いていて、いろんなミュージシャンが
カバーしています。なじみのないポルトガル語よりイメージがつたわりやすいかも。

Art Garfunkel - Waters of March

きょうは一日中冷たいあめがふっていました。一雨ごとに暖かくなります。
Img_3930
「ねこだんごやろうか・・・にいちゃん。」「・・・うん・・・」

たろいちぶんこ☆ブックレビュー
「うちのまる」有限会社養老研究所著
Img_3408
養老先生、これはずるいよ。つい買っちまったじゃあないか。
癒し系巨大スコ猫まると、養老先生のツーショットにおもわずにんまり。

きょうのはな
ベニコブシのはな
Photo
モクレン科の落葉低木です。シデコブシの紅花種。
ヒメシデコブシの別名があるようです。

ミヤマガンショウのはな
2_2
中国原産のモクレン科の常緑高木です。常緑モクレンには他に
オガタマノキがありますが、それにくらべて花も葉も巨大で華やかな木です。

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

つぶやきたろぷ 3

「なんでおいらは猫なんだろ・・・」

Photo

めずらしく香箱なんか組んじゃって、ものおもい。

ワレオモウユエニワレアリってえやつかい?

それとも「きょうのゴハンはなんじゃろか」などと思索をめぐらしているのかい?

たろいちぶんこ・ブックレビュー

町田 康 「猫にかまけて」
Img_2978
kosayuさんのオススメで読んでみました。

パンク侍、町田さんが、タイトルどおり猫にかまけた日々の実録。
泣けると聞いていたので、風呂に持ち込み耽読す。
文体がパンクだなあと思いつつ、ネコバカぶりにニヤニヤしながら読みすすむも、
途中と終わりで2度泣き。続編もでています。

どろどろのパンク侍だと思っていた町田さんですが、こんなこともされてました。
ちょいとぐっと来たのでご紹介。動画です。
町田康&佐藤タイジ 「心のユニット」

なんだかジンとくる声だ。2002年のうたです。

きょうのはな
サンシュユ(山茱萸)のはな
1
また春がめぐってきた。
別名ハルコガネバナと呼ばれるミズキ科の落葉中高木です。
名前は漢名の音読です。秋に真っ赤な実をつけます。

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

Don´t Worry, Be Happy

Img_2556_3

Here's a little song I wrote
You might want to sing it note for note
" Don´t Worry, Be Happy "

Img_2557

ちょいとイイ歌があるんだよ おいらがつくったやつさ
ひとつひとつのことばをたどって君は歌いたくなるにちがいない
「くよくよすんなよ、ハッピーでいよう」って歌なんだ

Img_2563

In every life we have some trouble
But when you worry you make it double
Don't worry ...be happy
Don't worry be happy now

Img_2586

誰だって生きてりゃちょいとした問題にはぶつかるさ
でもそれをいちいちくよくよ心配してたらね、それは倍にふくらんでしまう
くよくよすんなよ、ハッピーでいよう
くよくよすんなよ、ハッピーでいこう!

Img_2564

ボビー・マクファーリンが20年前に作った名曲です。

時代を超えて歌い継がれています。

ブラジルの新世代サンバ・アーティスト、マルチナリアのカバーです。
心温まるサンバ。

ブラジルでは今、夏の終わり、カルナバルの季節が始まります。

きょうのはな
アンスリウムのはな
Photo
和名ではオオベニウチワと呼ばれる、南米原産のサトイモ科の植物です。
棒状の花穂は真っ赤な襟巻きに包まれます。この襟巻きを仏炎苞といいます。

スパティフィルムのはな
Photo_2
こちらもサトイモ科の仲間です。仏炎苞は白色です。

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

Encontros e Despedidas

「猫は魔術師」という本を読みました。

各界の著名人がつづった飼い猫との話を集めたものです。

Img_1028

話はおのずと猫との出会いと別れの話となります。

十人十色の出会いと別れ、悲しくて、そしてあとでじんわりあたたかに。

そういう話がたくさん載っています。

テツが我が家に来る前の話です。

Img_1367

たろくんの弟候補は実はもうひとりいたのです。

その子も白黒のかわいい生まれたてちゃんで、風邪をひいていたので

お見合いを済ませてからしばらくは保護主さんのところで治療してもらって

いたのです。しかし、その子は風邪をこじらしてしまい、とうとう死んでしまった。

しばらくして、我が家にやってきたのがテツです。

Img_1627

だから、テツはその子の分まで生きなくてはいけないのです。

遅かれ早かれ、いつかはお別れのときがやってきます。

Img_1380

願わくば、それはずーっと先の話でありますように。

Img_1235

Maria Rita: Encontros e Despedidas

Encontros e Despedidasとは、ポルトガル語で「出会いと別れ」の意です。
ブラジルの至宝、ミルトン・ナシメントの名曲です。

きょうは悲しいお知らせが届きました。
わが家のお気に入り猫ブログ、「猫バカとバカ猫」のスケちゃんが
なくなられたそうです。まだ3歳・・・なぜなんだ??
突然死だそうです。原因は不明ですが、たぶん心臓発作だと。

スケちゃんにもブログ主のにょーたろーさんにも、さんざん笑いと癒しを
もらっていました。いまはただただ、ご冥福を祈るのみです。

きょうのはな
フユシラズ(冬知らず)のはな
Photo
キンセンカの近縁で、地中海地方原産のキク科の草花です。
直径1-2センチの小さい花をたくさん咲かせます。花は日があたると
開き、暮れると閉じます。真冬でも次々と花を咲かせることから、
冬知らずと呼ばれます。

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

さんさん

わがやの一階にも、やっと、おひさまがもどってきた。
Img_1470

ふゆの間はいつもどっかいってしまうのです。
Img_1453

さんさん、サンサン。うれしいね。
Img_1472

さんさん、サンサン。まぶしいにゃ。
Img_1494
やっぱり一階で鳥をみながらひなたぼこするのがいいのです。

ひよちゃん、メジロ、スズメ、いれかわり立ち代り。にぎやかです。
Img_1431
とっけーさんはまだ土の中で冬眠中?
めだかさんは、まだつめたい水の中で冬眠中?

でも、おひさまがみんなあっためてくれるからね。大丈夫。
Img_1585
おいらはひさしぶりに、かまくらでお昼ね。

今日1月25日は、わが敬愛するアントニオ・カルロス・ジョビンの
82回目の誕生日です。むろん、生きていたらの話です。
ブラジルは今、夏の真っ盛り、もうすぐカーニバルの季節です。

sem voce/Antonio Carlos Jobim


ジョイスとトニーニョ・オルタの演奏。
大好きな曲です。

トム・ジョビンは、音楽はもちろん、草花や小鳥を深く愛した人でした。

きょうのはな
シマサンゴアナナスのはな

Photo
ブラジル原産の、パイナップル科の植物です。ピンクの部分は
苞で、その間に薄紫色の花をつけます。花期が非常に短いので
なかなかお目にかかれません。そのかわり、ピンクの部分は3ヶ月
ほど楽しめるそうです。

ウナヅキヒメフヨウのはな
Photo_2
こちらも南米原産のアオイ科の植物ですが、下向きにたれる
ように咲く様子を「頷き」といっているのでしょうか?真っ赤な色も
ありました。夢の島熱帯植物館で見ごろでした。

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

めがねっこ

とうちゃんはメガネを新調しました。レイバンだってサ。
Img_1246

ぐええ、ド近眼め・・・。くらくらするにゃ。
Img_1257

おいらのメダマはよく見えますよ。・・・ちょっとヨリメだけどね。
Img_1271

かあちゃんも夜だけめがねっこになります。
Img_0883

ひるまのあいだはおらがカミカミしときますにゃ。
Img_0884

おらのメダマもよく見えるだよ。
Img_1143

ネコの視力は人間にすると0.1くらいの近視なんだそうです。
そのかわり、暗闇での視力と動体視力がいいそうです。夜に狩をするのに
適しているのですね。あまり近いところもぼやけて見えないんだそうです。
色の識別は犬よりできるといわれていますが、赤色はグレーに見えている
みたいです。

メガネといったらやっぱりコレでしょう。ブルースブラザース。
Photo_21
グラサンもやっぱりレイバンでしょ。

きのうの荒地の魔女は30年前こんなんでしたよ。

元バンドマンの夫を尻にひく、食堂のオカミサン役。はまってるね。

きょうのはな
クロガネモチの実
Photo
赤い実をつけるのにクロガネとは?若い枝や葉の柄が赤紫を
帯びる事からクロガネといわれるようです。近縁で黒い実をつける
ネズミモチは、実がネズミの糞に似ているからだそうです。
両方ともヒヨドリやツグミなどの中型の鳥が喜んで食べています。

リュウノヒゲの実
Photo_2
ユリ科の多年草です。瑠璃色のきれいな実をつけますが、
葉に埋もれているので、外からは見えません。種子を運ぶのは
ネズミなどの小動物なのでしょうか?実と書きましたが、
実際は実の部分はなく、丸ごと種なのだそうです。
子どもの頃、実を竹てっぽうの弾にして遊んでいましたっけ。
となりのトトロで、トトロが木の実の包みを結ぶのに使っていた
とのことですが、どのシーンだったかいな?

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

here comes the sun

♪Here comes the sun,
Img_1002

Here comes the sun, and I say
Img_1095

It's alright!
Img_1043

and I say, It's alright....
Img_1099

Nina Simone: Here Comes the Sun

いわずとしれた、ジョージ・ハリソンの名曲。ニーナ・シモンのカバーです。

きょうのはな
シナマンサクのはな

Photo
春にまず咲くのでマンサク。そのマンサクのなかでもトップバッターです。
花弁は一つの花に4本、くるくる巻いた紙テープのようです。
青空にぽんとはじけます。

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

オンブラマイフ

懐かしい木陰

Img_4904

Ombra mai fù
di vegetabile,
cara ed amabile,
soave più

Img_0399

こんな木陰は 今まで決してなかった
緑の木陰
親しく、そして愛らしい、
よりやさしい木陰は

ことし一年がみどりにあふれた幸せな年でありますように

きょうのはな
センリョウ(千両)の実
2

マンリョウ(万両)の実
Photo

センリョウはセンリョウ科、マンリョウはヤブコウジ科の植物です。
どちらも正月飾りに欠かせません。実の付き方が違うので
区別は簡単です。このほかに、ヒャクリョウというのもあります。
マンリョウに似ていますが、実の付き方がまばらです。


LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

IMAGINE

Imagine there's no heaven

Img_9184_2

It's easy if you try

Img_8221_2

No hell below us

Img_9236_3

Above us only sky

Img_9233_2

Imagine all the people

Img_9216_2

Living for today....

You may say I'm a dreamar

Img_9211_2

But I'm not the only one

Img_8606_2

I hope someday you'll join us

Img_9190_2

And the world will be as one

12月8日はジョン・レノンの命日です。

あれから28年たちました。世の中はよくなったでしょうか。

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧