« おじぞうさん | トップページ | スケート »

2013年1月12日 (土)

かんぶり

20130103004

この一週間もあまり変化のなかったたろくん、今日は2クール最後の抗がん剤治療。

来週は休薬なので血液検査をして、続けるかどうか判断することにしました。

体重はまた少し減って3キロ切ってしまった。食欲は相変わらず旺盛で

大声で一日何回も催促されます。こんなに食べても身にならないのは

やはり腫瘍のせいなのだろうと。

最近は病院に行くにも慣れてしまったみたいで、おとなしくしています。

先生にも、ずいぶんおとなしくなっちゃいましたねなんて言われましたが、

家では大騒ぎしてるんですけどね。メシよこせーって。

というわけで、今日はご褒美の寒ブリの刺身をたらふく食べたたろくんでした。

お相伴してくれるのはうれしいけど、人の箸に手を出すのはやめたまえ!

食事時の目の輝きを見ると、まだ大丈夫、と思えるのです。

|

« おじぞうさん | トップページ | スケート »

」カテゴリの記事

コメント

モノ言えぬぶーの、バロメーターは
食欲だったなぁ、、、。
悪けりゃ食べ無かったもんね。

人間みたいに小さな穴あけて
ポチョン!と、腫瘍取れたらいいのにね?
好きなもん食べるのはエェこんです。
又、あげてね、、、とおちゃん。


投稿: 坂ち | 2013年1月13日 (日) 00時03分

食欲がまだまだあるんだから、大丈夫!
目を輝かせてとおちゃんを見つめている姿が想像できます(^^)
いっぱいご飯食べてずっと元気でいてね♪

投稿: なお | 2013年1月13日 (日) 09時22分

寒ブリ美味しそうですね。私も食べたくなっちゃいました。
たろくんのことを思いながら食べようかな?

投稿: し~の | 2013年1月13日 (日) 13時10分

通院や治療に慣れたたろくんか…それはそれで切ないのぉ。
でも食べたい気持ちがあって、自分で食べられるのはヨイことだね。

たろてつサン、しんどいコトが多いでしょう。
でも、猫のお世話係をやらせてもらえるだけでも幸せかもね。

ウチのさんチャンには最後までちゃんとお世話できなかったからさ。

たろくんと過ごす毎日を大切に…。


投稿: シンコ | 2013年1月13日 (日) 23時58分

箸に手を出して催促ですね、食欲があるから大丈夫。
美味しかった?たろちゃん。テツちゃんいつも有難うね。

2クール終了ですか。きっと効いていると思います。

今日は雪が降って寒かったですね。
風邪などひきませんように。

投稿: 森のどんくさ猫 | 2013年1月14日 (月) 21時21分

抗がん治療中も食欲旺盛とは・・・さすが、たろくん!
寒ブリ、おいしかったろう~?いいな~。

↓前記事のピースケさんのコメント、心にしみました。
私もダンナが重病に倒れ、寝た切りの状態でもうすぐ3年です。色々ありすぎるほどの3年でした。
心や身体が弱っている時は、何気ない言葉が心にしみたり、無神経に響いたりするものですよね・・・。

でも、動物たちの生きる姿を見ていて思う事があります。
彼らは、なんというか・・・受け入れる。全てを。
生きることも、環境も、死も。
彼らは最期の最期のその時まで「生きて」いて、
死は、その生きることの一歩先にあるだけのような
、同じ高さにあることのような、そんな潔さを感じます。

あがいたり、ましてや自殺なんかもしない。
きっと自分の事、不幸だとも思っていない。
わかってないから、と人は言うかもしれないけど、なんか違う。彼らは彼らでちゃあんとわかっていて受け入れているように見えるのです。

そんな彼らから、学ぶことは多く、その命をしっかり見届けて、その潔さを私にも・・と願うのです。

すみません・・・なんか、エラソーに恥ずかしく語ってしまいましたが。

たろ・・・生きろ!生きて生きて、生きぬけろ!
また寒ブリ買ってもらってね。

投稿: きみどり | 2013年1月14日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/48719840

この記事へのトラックバック一覧です: かんぶり:

« おじぞうさん | トップページ | スケート »