« サンマヤケタカ | トップページ | Portrait of an Old Cat »

2012年10月 5日 (金)

コスモス

先週の金曜、病院が主催してくれた合同慰霊祭に行ってきました。

その年に亡くなった600人の方の名前を読み上げ、献花をしました。

気がつけばもう秋、早いもんです。

Img386001

そしてその夜、困ったことが起きてしまった。

たろくんがてんかん発作を起こしてしまったのです。

突然ひっくり返ったと思ったら釣った魚のように激しく痙攣、

なすすべなく抱いていると、胸に思い切りかみつかれた。

数分で収まったと思うんですが、とても恐ろしかった。

本人も何が起きたんだか理解できず呆然としていました。

あわてて病院に連れて行き、血液検査、尿検査をしてもらった。

心配された腎臓の数値はあまり悪化しておらず、代わりに潜血が出ています。

それから、食べても食べてもやせてしまうことから、やはり甲状腺の疾患を

疑うべきということで、血液の精密検査をオーダーしました。

てんかん発作の原因はなかなか特定できないそうですが、甲状腺が原因に

なることもあるということでした。 

あれから一週間、なるべくそばにいて様子を見ていますが、今のところ発作は

再発していません。ただ、ときどき落ち着かない様子をしていることがあり、

それが心配です。また今週病院に行ってきます。

Img388001

毎年ふたりで見に行っていた河原のコスモス畑は今年もきれいに咲いていました。

たろくんを守っておくれよ、きみ。

|

« サンマヤケタカ | トップページ | Portrait of an Old Cat »

」カテゴリの記事

コメント

ひょこっときてみたら、たろ!びっくりしたでしょう。
初の書き込み失礼します。
ジミヲも二年前に発作を起こし、それはびっくりして私も震えました。間を置いて三度ほど発作を繰り返し、抗てんかん剤フェノバールを朝晩3分の1錠、投薬を始めました。今は発作はなく安定しています。ジミヲは慢性腎不全も持っていてフォルテコールも一日半錠。
てんかんは、本人も何が起きているのかわからないので、まわりは驚いて刺激せず、静かに見守るのがいいとのこと。すぐにケロっとしますが、繰り返すと発作後ボーッとする時間が長くなってきて、良くないね→投薬となりました。薬物はイヤなんですが、発作が命に関わるとなるとと頼らざるを得ズ。やはり原因はわからないですが、ジミヲの場合は脳の問題かもと言われました。
猫も年寄りになると何かと持病が出てきてドキドキですよねー。とうちゃんも心細いでしょうが、きっといい方法があると思うので心配しすぎませんよう!てんかん友ジミヲも応援してるど!

投稿: やまおかかな | 2012年10月 6日 (土) 07時07分

たろくん大丈夫ですか?
とうちゃんもびっくりしたでしょうね。

でもかあちゃんが見守っていてくれるからきっと大丈夫。大丈夫。

投稿: し~の | 2012年10月 6日 (土) 10時42分

こんにちは。おじゃましてます。たろくん、お大事に。きっと苦しかっただろうね。大変だったね。うちのじじ猫も甲状腺に異状があり、獣医さんが甲状腺の問題は治療しやすいといわれ、心配ながらも少しだけほっとしました。たろくんの状態もよくなりますように。

投稿: たき | 2012年10月 6日 (土) 15時38分

とおさま~お久しぶりですshine

♪薄紅の秋桜が秋の日の‥か‥

たろくん大丈夫かな。
よかったらわたしの健康、ちこっと
使ってください。
にんげん、のは効かないかなあ。

とおさまもかあさまもてつちゃんも
たろくんのそばにいるよー
勿論あーしもみんなも!だっ

投稿: むん | 2012年10月 6日 (土) 20時00分

とーちゃん様、どんなに驚かれたことでしょう。お察し申し上げます。かーちゃん様の魂が、皆様を大きく包み込んで守ってくださることと思います。何しろ、かーちゃん様はあんなに優しくて強いお方です。発作を起こしたたろくんも、とーちゃん様に抱かれていれば「だいじょうぶ!」と感じていたはず。噛みついたのではなく、ちょっと歯がぶつかっちゃったのでしょう。たろくん、とーちゃん様とお医者さんの言うことを聞いて、またテツくんと遊べるようになろうね。

投稿: くま太 | 2012年10月 6日 (土) 22時53分

うーーん。
たろくん、てんかん発作か。
身近にいないので、にゃんともアドバイスができない…。
てんかんの持病のあるニャンと暮らしていた猫友に聞いてみようかね。

大昔に比べたら、今は動物の医学も進み、診断の確定や病名も細分化されて、突きつけられる事実が多くなっているのは、果たしてイイことなのかしらん、とかつて動物病院で看護士をしていたワタシは思ってしまう。
たろくんはどうして欲しいのだろうか。

とはいえ、一緒に暮らす家族同様のたろくんが苦しんでいるのなら、たろてつさんは何もしないわけないもんね。
にんげんが動物の側に降りて行って、どうしてほしいのか察してあげるしかないね。

かーちゃんはいつも近くで見守ってくれてるよ、必ず!!!

投稿: シンコ | 2012年10月 7日 (日) 00時26分

連投すみません。

たろてつさんの写真、コスモスが風に揺れてるのが感じられます。

またかーちゃんのブログ読み返してるんだけど、やっぱり泣けちゃう(T^T)
悔しい…悲しい…寂しい

ぼーちゃんはどーしてるのかな…

投稿: シンコ | 2012年10月 7日 (日) 01時01分

かあちゃん、コスモスお好きだったのでしょうね・・・

たろくん、回復を祈ってるよ。
みんなの気持ちが届きますように!

投稿: みーすけ | 2012年10月 7日 (日) 15時51分

週末の結果はどうだったのでしょうか?
コメのジヲミちゃんの様な心強い先輩もいるし、
心配がたろちゃんに伝染しない様に、とーちゃん、笑ってくださいね。
皆が応援してますから。

コスモス綺麗だ。

投稿: 森のどんくさ猫 | 2012年10月 7日 (日) 22時20分

ウチも食べない子がいるので、検査しながら毎日試行錯誤しています。
たろ君も検査の結果、原因が特定できて治療が出来ますよう祈っております。

投稿: すかちん | 2012年10月 7日 (日) 22時47分

たろちん、大丈夫ぅ?
まだとおちゃんのお世話を頼むよ。
ぼーちゃんもまだまだ子供だろうし。
かぁちゃんが会いに来て、駄々こねちゃったのかな?


まだまだたろちんの、トボけた顔を見せておくれ〜!

投稿: 坂ち | 2012年10月 8日 (月) 01時07分

みなさん、励ましのコメントやアドバイスありがとうございます。ここ一週間落ち着いてはいたんですが、昨日今日と強い発作を繰り返してしまい、自分で噛み付いて傷つけてしまうので、やむなく先ほど入院させてきました。効く薬があるといいのですが・・・
心配ばかりおかけして申し訳ありません。またご報告します。

投稿: たろてつ | 2012年10月 8日 (月) 22時56分

二晩病院で様子を見てもらい、だいぶ落ち着いてきたようなのでさっき退院させてきました。とりあえずご報告まで。

投稿: | 2012年10月10日 (水) 12時17分

家に帰ってたろちゃんは、ホッとしてるでしょうね。
もちろんとーちゃんとテツちゃんも。
いろいろ読んでみると、発作の薬は原因が分からないと出さないようですね。
とーちゃん、元気玉送ります!!

投稿: 森のどんくさ猫 | 2012年10月10日 (水) 21時16分

たろくん!大丈夫!?
久しぶりに来てみたらてんかんだなんてびっくりだよ(>_<)
うちもたろくんと近い歳の子がいるから心配です。
でもかあちゃんがきっと守ってくれてるよ!
とおちゃんも気が抜けないと思いますが
お身体には気をつけて下さいね。
またテツくんと元気に遊べるといいな。

投稿: なお | 2012年10月11日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/47324528

この記事へのトラックバック一覧です: コスモス:

« サンマヤケタカ | トップページ | Portrait of an Old Cat »