« カレーびより | トップページ | サザエさん »

2009年5月16日 (土)

ばらがさいた

わがやのバラが咲きました。

バラといってもこの小さな花です。
Img_6324
スピレアのはな。バラ科のシモツケの仲間です。デンブのようでウマそう。
小さい5弁の花ですが、花弁よりも多数のおしべのほうが目立っています。

もうあまり小鳥たちはやってこなくなったので、猫たちはひもなしで放牧。
Img_6346

きょうもよく晴れていい気持ちです。
Img_6341

「さあ!いってみよー。ひもなしはいいねえ!」
Img_6347

「おーい、オトモダチー、カモーン!」
Img_6350
トッケーさんは気が気でないかもしれませんが。

煮込み料理に欠かせないローリエの若芽が出てきました。
Img_6356
ことしも育ってくれてありがとう。

きょうのはな
バラの花には園芸品種がそれこそ星の数ほどありますが、野生のバラたちもなかなかいいものです。

ノイバラ(野茨)のはな
Photo
あるいはノバラと呼ばれ、山野に普通に生える落葉低木。時につる性にもなります。芳香のある小さい花をたくさん咲かせるので遠めにもきれいだと思うのですが、ヤブに生い茂って手に負えないトゲをもつので、あまりありがたがられることは無いようです。

サンショウバラ(山椒薔薇)のはな
Photo_2
わが国の固有種で、5センチくらいの一重の5弁花、サンショウに似た葉が特徴です。5mほどの高さにまでなるようです。花後にトゲトゲの実をつけます。野性味にあふれたバラです。

ハマナシ(浜梨)のはな
Photo_3
あるいはハマナスと呼ばれる海岸に生える落葉低木。歌に有名ですね。北の地方に多い花です。花後に梨とは似ても似つかないような赤い実をつけます。名前はナシというところが東北のイントネーションでナスとなまったものといわれています。

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

|

« カレーびより | トップページ | サザエさん »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

変わったバラの花ですね〜w(゚o゚)w ひもなしはのびのび出来るからいいよね〜 うちの子はこの前ちょっと目を離した隙に網戸自分で開けて2軒お隣りのベランダまで逃走してしまってかなり焦りましたよ〜(>_<)今強度の網戸ストッパーを探し中です(^_^;)

投稿: なお | 2009年5月16日 (土) 10時36分

やっぱ、ひもなしはいいですよね。
たろ君たちはおとなりさんに脱走するということはないのですか?
花の名前の由来はおもしろい話がおおいですね。

先日の海自のカレー曜日の話の補足ですが、
昔から言われているのは曜日を確認するために土曜に食べていたが週休2日制になっていまは金曜日に食べられている。という話は有名ですよね。
実はカレーは船によって味(具材)が違います。
それに航海中は食べることしか楽しみがないので、料理人の腕前は隊員にとって大変な問題なのだそうです。我が街は昔から軍港として栄えたので海軍に関係する料理がたくさんあります。今はそれを街の観光の目玉として売り出しています。
東郷平八郎さんが栄養のバランスを考えて作らせたとして有名な肉じゃが(今、舞鶴と発祥の地をあらそっていますが) オムライス、スィーツ・・
ここまでいうと、我が街がおわかりでしょうか?
そう、大和の故郷です。

投稿: ピースケ | 2009年5月16日 (土) 17時03分

紐無しだ!!わーーーい!!
って、大丈夫なんですか?
隣の敷地にこんにちは♪なんて無いんですか?
えらいなぁ。

今日はえらく寒いですね。たろちゃん、てつちゃん丸くなって寝ているのでは?

バラって沢山種類がありますね、それにしても小さくて可愛いバラですね。
ハマナスは以前、サロマ湖に行った時に咲いていました、低くてびっくりした記憶がありますね。

投稿: 森のどんくさ猫 | 2009年5月16日 (土) 18時55分

はまなす、うちの母の実家のある石狩の海岸の砂浜によく咲いていました。
従姉妹と海辺に行く道すがら、咲いているはまなすのほんのり上品な香りに
うっとりしていました。
そう、ホントにバラの香りでしたよ。
実はローズヒップみたいな実です。

投稿: シンコ | 2009年5月16日 (土) 21時48分

ヒモなしで大丈夫なんですか?のびのび庭を探検できてたろくんてつくんも嬉しそうですね。
野ばらはとてもきれいな花なんですね。でもそのぶんトゲがすごいのかな?

投稿: ねこみみ | 2009年5月16日 (土) 21時57分

うーん。シューベルトな雰囲気ですな♪
のびのびと庭で遊ぶ兄弟が叙情的…

ピースケさんの解説勉強になりますな! 大和の母港はそこだったんだ…w(・o・)w

投稿: かっち | 2009年5月16日 (土) 22時17分

「わ~い」という感じで飛び出していくお二人がとてもラブリー。
でも、トッケーさん達には、厳しい季節が始まるんですね。
ウチの実家も、ち~ちゃんが健在だった頃は庭からトッケーさんが絶滅しました。

彼の死から15年、日当たりの悪い庭は再びトッケーさんの天国になっています(苦笑)

投稿: すかちん | 2009年5月16日 (土) 22時49分

緑がいっぱい、素敵なお庭ですね~(*^^*)
たろちゃんもてつちゃんも気持ちよさそ~♪

投稿: かわいねこ | 2009年5月16日 (土) 22時49分

我が家の野茨も今が盛りですねぇ。
棘がすごいんですよ~^^;

ヒモなしでのおふたりさん。
同じ行動をするのですね~( ´艸`)

投稿: しま | 2009年5月17日 (日) 00時31分

なおさん
ややや、脱走ですか?手すりの上を伝って?あぶないよー。バルコニーも結構危険がいっぱいですよね。ウチも網戸ストッパーつけてます。

ピースケさん
脱走する根性はないものと思われます。
そうでした。その船乗りカレーの話はきいたことあります。肉じゃがの話も。そういえば大和のふるさとでしたねー。ミュージアムが出来たとか?オムライスもそうなんですねー。

森のどんくさ猫さん
一応フェンスで仕切られているので、大丈夫です。見張ってはいますけどね。こちらも寒かったです。ストーブ復活しました。海岸型の植物は極端に背が低くなる傾向が強いですね。風が強いからだと思うのですが。

シンコさん
ハマナスの実というのは何かに利用できるんでしょうか?ローズヒップみたいに。こちらでは植栽されているものしか見ることはありませんが、野生のものを見てみたいですねえ。

ねこみみさん
のびのび探検できるほど広くないのが悲しいところです。ヒモはどちらかというと、トリのためにつけていたんです。ノイバラのトゲはつかまるとタイヘンです。イナバの白兎です。

かっちさん
シューベルト!ははは。うけました。
たろくんの主な目的は草刈です!

すかちんさん
ところが、またトッケーさんの姿があまり見られなくなったのです。どうしたのかねー。たろくんは毎日捜し歩いています。ち~ちゃんもハンターだったのですね。

かわいねこさん
せまーい庭なんですが・・・猫たちはうれしいみたいです。虫だらけでタイヘンですけど。

しまさん
庭にノイバラを植えているのですか?なかなか野趣あふれるお庭そうですねー。
なんだかとりあえず植え込みに頭をつっこんでトカゲを探すのがお約束のようです。

投稿: たろてつ | 2009年5月17日 (日) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/29633519

この記事へのトラックバック一覧です: ばらがさいた:

« カレーびより | トップページ | サザエさん »