« ハナよりカツオ | トップページ | はなふぶき »

2009年4月 5日 (日)

きたのねこ

にゃ!北の飛翔体はっけん!!
Img_4340

げいげきー!がうがう!
Img_4342

ふと思った、北朝鮮にペットの猫はいるんだろうか?

「北朝鮮の猫」で検索してみても、ほとんどヒットしない。

国民を餓えさせて人工衛星?を打ち上げようとしている国だ、

そんな余裕は上層階級にしかないのかもしれない。

彼ら餓えたひとびとにも知って欲しいと思う。

たとえ裕福ではなくても、猫といっしょに満ち足りたくらしがおくれるということ。

かつてはかの国にも美しい国土と平和な生活があったはずだ。

ぜひ思い出してください。

 

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

|

« ハナよりカツオ | トップページ | はなふぶき »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昨日の誤報にはほんとに怒り心頭でした ちゃんと確認を取ってから確実な情報を流して欲しいですよね^^; でも北朝鮮の映像を見る度にほんとに現実なんだろうか?と思ってしまいます。そして見る度にどこの国も一番下の庶民と呼ばれる人たちが一番被害を被っているんだなぁと悲しくなります。もちろん自分達が生きる事に精一杯なので動物を飼うという心の余裕はないかもしれませんが生き物が傍にいて癒されるという事を知って欲しいと思うんです。それと同時にやっぱり日本は幸せな平和な国だな~と思いました。

投稿: なお | 2009年4月 5日 (日) 11時03分

ニャンコ....食べられちゃってないか心配デス。
人間だって(今朝のTVでは兵士もガリガリでした)
飢えているのに、果たして動物はどうなんだろ...と。


どーしてあーいう国が、ずーーーっと成り立っているのか?
いられるのかわかりません....。
国民は無気力なのかな????
大体、娯楽なんて一部の人間にしか無いでしょうし...。

たろちゃん、とーーーぜん阻止されたしょ?
頭は許される???

投稿: 坂ち | 2009年4月 5日 (日) 17時17分

無事日本上空を通過したようですが今回のことでいろいろ考えさせられました。日本の平和ボケ、それに北の国について。昔の日本もあのような国家だったのでしょうか?もっといろんな情報が一般市民にも届いて国民生活が向上すれば変わってくるのですかね?

投稿: ねこみみ | 2009年4月 5日 (日) 18時12分

あのような行為でアメリカを交渉の場に引っ張り出そうとか、自分達の言い分を押し通そうとする考え事態、愚かで国家として卑劣です。
安保理決議にも乗り気でない中国とロシア、あんた達なにを考えているの?
第一次大戦で敗戦国となったドイツがヒ○トラーという独裁者の登場で軍力を増強していく過程を見過ごしていていたイギリスとフランスが後で大慌てをしたが取り返しのつかない事態を生んだことを思い出して欲しいものです。

ベンツに乗らなくても、キャビアをたべなくても一匹の猫でわたしたちはしあわせになれるのですから、かの国の指導者に伝えたいですね。

投稿: ピースケ | 2009年4月 5日 (日) 19時36分

国というのは国民=民がいないと始まりません。
かの国も、子供に憎しみを連鎖させる国も、
どうか 愛情を笑いを連鎖してほしい。
そう思ってやみません。

たろちゃん、美味しかった?テツちゃんも食べた?
すごーーーーい顔してるよ(笑)。

投稿: 山猫婆 | 2009年4月 5日 (日) 19時45分

どうなんでしょうねぇ。
曽我さん、ジェンキンスさんご夫妻は犬を飼ってらっしゃったそうですが・・・。
猫は飼っていると言うよりも、野良でしょうかねぇ・・・。

猫たちがくれる無償の愛、知っているでしょうかね。

投稿: しま | 2009年4月 5日 (日) 22時08分

野良犬や野良猫が食料にされていなければいいのですが・・・。(北の国)
ペットを愛でるということは、ある程度生活にゆとりがないと出来ませんからね。
わかってます、リストラされないよう注意しますよ!> 横で寝ていたはずのネコの視線を感じて(苦笑)

投稿: すかちん | 2009年4月 5日 (日) 23時14分

みなさまへ、
なんともやりきれないここ数日間でしたね、一番楽しい季節なのに。
あの国はアリの巣と同じで、盲目的な働きアリの犠牲の上に成り立っている。巧妙なマインドコントロールによって自分達は幸せだと信じ込まされている働きアリたち。彼らの目を覚まさせるには一体どうしたらいいのだろう?こういうことがあると間違いなく経済制裁が発動されるのであろうが、逆に食べきれないほどの食糧援助をしてみたら?すこしは考える余裕が出来るでしょう?スズメの涙の人道援助は上層部を太らすだけです。戦争を経ずにあの国が変わるには、内側から変わるしかない!
今回のようなことが起るたびに、自衛隊戦力を行使しようとする人の声が大きくなってしまうのはたまらない。憲法9条は固守すべし、なにがあろうと戦争反対!田母神さんがもてはやされるような世の中は非常に危険です。
あー、ネコのお話からだいぶ逸脱しております。金正日の命により、ピョンヤンに初のイタメシ屋が出来、大盛況だと何かで読みました。イッソ、ネコカフェを作ってみたらどないだ?ほら、あのネズミ園が好きなご子息に頼んでさ。

投稿: たろてつ | 2009年4月 6日 (月) 01時11分

たろてつさんのご意見にまったく同感です。
以前ノド○やテポド○が発射されたとき、日本はまだ今のような迎撃態勢はととのっていませんでしたよね。
なんだか、危機感をあおられてどんどん軍備が増強されていっているように感じます。
迎撃が、攻撃用に変わらなければよいのだが・・・と心配しております。
世界情勢がまったく知らされておらず、政府(きむくん)を批判すると例え身内でもお上に訴え出るという現状では体制を変えることは難しいのでしょうね。
ここは、いっちょう、ランボーかボンド君に登場していただきましょうか・・

投稿: ピースケ | 2009年4月 6日 (月) 04時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/28968190

この記事へのトラックバック一覧です: きたのねこ:

« ハナよりカツオ | トップページ | はなふぶき »