« ひざし | トップページ | ねこまちさんぽ1 »

2009年3月21日 (土)

たんぽぽ

あめがあがりました。
Img_3948

黄砂も洗い流してみずみずしい若葉
Img_3946
チチコグサのロゼットです。

おひさまが顔をだすと一気に開き始めたタンポポ。
Img_3941

去年植えた株がことしもまた咲いてくれました。
Img_3935
春は繰るなり吾の庭に

くんくん、小さいはなのあな。春のニオイがするのかい?
Img_3953
くんくん、あめあがりの土のにおい?トカゲのしっぽ、ミミズのうんち。

きょうのはな
カントウタンポポのはな
3
在来種のニホンタンポポの一種です。
普通に見られる帰化種のセイヨウタンポポに押されて数が少なくなっていますが
時々河原などでも見かけます。
セイヨウタンポポとの違いは、花の下の緑色のギザギザ(総包片という)が
反り返っていないことです。

こちらがセイヨウタンポポ。総包片はつぼみの段階でもう反り返っています。
Photo
うちのタンポポはこれですね。

これはすこし前に載せたシロバナタンポポのつぼみです。
総包片はカントウタンポポとセイヨウタンポポの中間ぐらいの感じです。
シロバナタンポポも在来種で、主に西日本に多いようです。
Photo_2

「フランスではたんぽぽのことをオネショっていうんだよ」
って豆しばくんがいっていますが、オネショって発音なわけではなくて、
フランス語のたんぽぽ 「pissenlit(ピッソンリ)」が、「piss en lit」(ベッドでおしっこ)
から来ていて、それはタンポポに利尿効果があるからなんだとか。

サラダや根っこのコーヒーが有名ですが、天ぷらで食べてみたい・・・。

ぽちっとな押せば命の泉湧く
taroichi
ランキングに参加してます。応援してにゃ。

人気ブログランキングへ

|

« ひざし | トップページ | ねこまちさんぽ1 »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

たろてつサン、岡本信人サンみたいになってませんか??
野草を食べよう!みたいな???

たろぷのお鼻は、なんでこんなに可愛いんですかい?
ボタンかスイッチか???はたまたボッチ???
取り外せそう...チミのお鼻は...。

たんぽぽ...すっごくちいさい花も見かけます。
強いなぁ~、たんぽぽ。

投稿: 坂ち | 2009年3月21日 (土) 01時16分

たろくんその小さなお鼻で色んな匂いを感じてるんだね~(^v^) うちのベランダの前は竹林みたいなちょっとした茂みになってるんですが、あんまり鳥さんとか見かけないんでつまんないんですよ~^^; 引っ越す前はたくさん鳥さんとか来てきっとうちの子も楽しいだろうな~と思ってたんでがっかり(-_-;)

投稿: なお | 2009年3月21日 (土) 11時48分

いつも感心しています、たろ君のお鼻ってピンクで本当にきれいですね。
まるで福山雅治のイメージです。
兄の葬儀が始まる一時間前から式場にブラザーズ・フォーの曲が流れていました。大好きだったグリーン・フィールドは何度も何度も流れていました。
先ほどYoutubeで検索して聞いて見たのですが、あの画面いっぱいに咲いていたのは黄色いタンポポなのでしょうか?

投稿: ピースケ | 2009年3月21日 (土) 18時48分

ニホンタンポポは本当に見かけなくなってきましたね。
こちらではまだ咲いているたんぽぽは見かけないなぁ~。
明日あたり河川敷でも探してみようかな?

投稿: しま | 2009年3月21日 (土) 18時49分

嗚呼、アップのお写真を見る度にたろ君のお鼻をプニプニしたくなります(^^;
タンポポは、スギナと共に庭に生えると根を張るので天敵です。
嫌だな、家買うまではこんなコト考えなかったのに・・・(苦笑)

投稿: すかちん | 2009年3月22日 (日) 00時05分

坂ちさんへ、
タンポポの葉はビタミン豊富な野原の薬だそうですよ。花の天ぷらも食べてみたい・・・岡本信人化ですかねえ?小さいはなでくんくんクンクンしてましたよ。いろいろにおうんだろうと思います。いま咲いているちっさいタンポポはタビラコのなかまでしょうね。

なおさんへ、
竹林だとエサがあまりないんでしょうね。ウグイスなんかはヤブ好きな鳥ですが。でも、竹林が風にゆれる音なんかちょっと風情があっていいですね。

ピースケさんへ、
福山雅治って、そういうイメージなんですか??
たろくん、ハナが白い時は調子が出ないときです。ピンクの時は絶好調。グリーンフィールドって、聞いたことがありませんでした。きれいなハーモニーですね。youtubeで最初に出てきたのの花畑は菜の花のようでしたね。春先のブドウ畑なんじゃないかと思いました。日本のぶどう棚とはだいぶ趣が違いますが。

しまさんへ、
最近は関東でもシロバナタンポポが目立つようになったと聞きました。そちらではどうですか?カントウタンポポも、実は雑種になっているものが多かったりするそうです。

すかちんさんへ、
確かにタンポポは根が深いので大変ですねえ、掘ったついでにコーヒーにしてみては?あんまりおいしいものではないそうですが。花の天ぷら、うまいそうですよ。

投稿: たろてつ | 2009年3月22日 (日) 01時36分

このたびは拙い俳句のトラックバックを承認してくださってありがとうございました。
子猫とタンポポ、絵になりますね。
きっといい俳句も書けるのではと思ったりしています。

また、トラックバックのお世話になるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

投稿: 英語俳諧師 新宿転石 | 2009年4月14日 (火) 22時47分

新宿転石さん
TBありがとうございます。英語俳句なるものがあるんですね。おもしろそうです。私もヘタクソ俳句を読むことがあります、ぜひご批評などいただければ。
えー、子猫とタンポポではアリマセンで、ジイサマ猫とたんぽぽでございます、アシカラズ。

投稿: たろてつ | 2009年4月15日 (水) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/28719650

この記事へのトラックバック一覧です: たんぽぽ:

» 英語俳句 『タンポポ』 『前向き』 [英語俳句]
dandelions give me a positive energy the promenade タンポポが 前向きの力をくれる 散歩道 Broken English haikaishi Shinjuku Rollingstone ブロークン・イングリッシュ俳諧師 新宿転石 Link for my English Blog (LiveJounal.)... [続きを読む]

受信: 2009年4月 8日 (水) 10時20分

« ひざし | トップページ | ねこまちさんぽ1 »