« ナカヨキコトハ | トップページ | ほっこり »

2009年1月13日 (火)

ぼっことは?

ふと、おもったのです。

「ひなたぼっこ」の「ぼっこ」ってナニ?
Img_9063
しらべてみましょい。

いろんな説があるようです。

①「ひなたぼっこ」の語源は「日向誇り(する)」という動詞で、
出展は今昔物語だと。ぼこり→ぼこ→ぼっこと変化したもの。
Img_9227
うーん、日向を誇るってどういうこと?えっへん、ひなただよ?

②「日向ぼっこ」の語源は、「日向惚け在り」ヒナタホウケアリで、
日を浴びて惚けている事。これが、ホウケアリ→ホウコリ→
ホコリ→ボッコと変化した。
Img_0213
という事は、日をあびて、ぼけらーとする意味ですにゃ?
しつれいな、おいらはお仕事中ですよ。

③「ぼっこ」というのは、「おぼこい」が転じたもので、おぼこいとは
可愛いとか、世間知らずなとかいう意味です。あわせて、
ぼっこは、座敷わらしを意味することもあるようです。
Img_0383
ひなたの座敷わらし、そりはおらのことですかい?

ほかにもいろいろ、ホコホコがぼっこに転じたとか、エトセトラ。

まあ、なんにしてもネコにはどうでもいいことでございますが。
Img_0342

こういうのもあるぞ、という方、ぜひ教えてくださいまし。

ちなみにおいらは「ひなたぼてちん」
Img_0105

テツは「ひなたぼっち」ですにゃ。
Img_9179

きょうのはな
春の七草の6番目。
スズナ(菘)、カブのことです。
Dsc03526
実は煮て食べると胃腸を暖める働きがあります。葉には
ビタミン、鉄分が豊富に含まれており、漬物などでいただきます。
ダイコンのなかまかと思っていましたが、両方ともアブラナ科の
野菜であるものの、別の属で、カブは菜の花や白菜と同じ属です。
なので、菜の花と同じような黄色い花が咲きます。

コチラは冬に咲く菜の花、カンザキハナナ(寒咲き花菜)です。
Photo
ちりめん白菜の品種だそうです。
菜花もおいしい季節になりました。

おまけ。野菜スイーツ専門店「ポタジエ」のカブのロールケーキ
お取り寄せしてみました。期間限定商品です。
Img_0920
カブの葉とゴマの生地、カブ入りのクリームです。
ひじょうに上品な味です。甘さは超控えめ。テンサイ糖使用だそう。
うーん、甘物としての迫力には欠けるかなー。
やっぱりガツンとこないと食べた気が・・・ビンボウ人のサダメなり。

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

|

« ナカヨキコトハ | トップページ | ほっこり »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

コメント

遅きに失してますが…
明けましておめでとうございますsweat02

ぼっこ…知恵袋(byヤホー)で見てみたら…

・日向奉公が転じた言い回し
・ほっこり(byコージ苑)、つまりあたたかな様から

の二つの意見がありました。「ほっこり」…どうすかconfidentspa

投稿: かっち | 2009年1月13日 (火) 17時04分

なおはほっこりがぼっこになったのかな〜と思ってました。なんにせよ猫達にはどうでもいい事ですね(^^)暖かければいいんだもんね♪

投稿: なお | 2009年1月13日 (火) 18時53分

「ひなたの座敷わらし」はぼっちくんにぴったりだ~!
個人的には ②の「惚け在り」が気に入ってます。
日向でぼけらーとするのは冬の幸せですよね confident   (早く週末来ないかな!)

最初の画像のたろくん、ホントに美猫ちゃんですね。
これには、惚れちゃいますよ heart02

投稿: みーすけ* | 2009年1月13日 (火) 21時22分

カブのロールケーキとな…はて面妖な…
ワタシも甘いものはう~んと甘いのがスキです。
近頃の「甘さ控えめ」とか「洋酒を使わずお子さまにも」とか、間違っていると思います!
そもそも甘いもんちゅーのは甘いもんなので~す!
そしておこちゃまのくせに甘いもんをいつでも食べられるのは生意気です!
おばちゃんがこどもの時は、お誕生日とクリスマスの時しかケーキは買ってもらえなかったのよ(;ω;)

ところで、みなさんにご心配いただいた16才のいっちゃんですが、輸液の即効性のせいかまたまた復活いたしました!
ほんのちょっぴりしか食べませんが、カレイの煮たのをすり鉢でペースト状にしたものが今のブームらしいです。
あんまりいっちゃんにかかりっきりなので、5才のさんちゃんが拗ねています。

投稿: シンコ | 2009年1月13日 (火) 22時11分

わたスも、ヤホー(Byナイツ)で調べましたが
似たような内容でしたよぉ~。
こう考えてみると、色んな言葉の語源も
楽しいですねぇ~。
わたし的には「ひなたぼてちん」とか
「ひなたぼっち」は気に入りました~。
「ひなたぼっち」のしっぽは、「ぽちッ」ってカンジですね。

スイーツは「甘く」なければダメじゃん?
スイーツに「健康」って言葉は、あんまり似合わない....。
レッツ!メタボ!の食べ物では?
まいんち食べなきゃ~、いいんですよぉ~。

シンコさんチのニャンコ、食欲出て良かったですねぇ~。

投稿: 坂ち | 2009年1月13日 (火) 23時54分

かっちさんへ、
おめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。
さっそく今日の記事に使わせていただきました。いろいろ言われてるようですが、どれももっともっぽいですね。ほっこりあたりが解りやすくていいですかね。

なおさんへ、
ネコならずとも、人間も日に当たらないとクル病になるのだそうです。やはりお日様の力はほっこりで偉大なのだ。

みーすけ*さんへ、
まだ今週はじまったばっかり・・・。ぼけらーの週末はまだまだ遠いですねー。この、ホウケアリというのは、ちょっとこじつけっぽい気もしますな。

シンコさんへ、
子どもにとって、糖分は脳の成長に欠かせないのだそうですよ。
だから子どもは甘物を食べたがるんですかね?おいらあんまり甘物はたべさせてもらえなかったしなー。いっちゃん、よかったですね。このままよくなります様に。さんちゃんにはもう少しガマンしてもらいましょう。

坂ちさんへ、
検索すると結構出てきますね。つまらないこと気にしてる人は結構いるもんだ。「ひとりぼっち」の語源は「法師」なんですってさ。
つーことはぼっちくんは、法師くんかいな。テツ法師。
たしかに、ヘルシーなスイーツってのは矛盾がありますね。

投稿: たろてつ | 2009年1月14日 (水) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/27077422

この記事へのトラックバック一覧です: ぼっことは?:

« ナカヨキコトハ | トップページ | ほっこり »