« ぼっことは? | トップページ | うめにうぐいす »

2009年1月14日 (水)

ほっこり

きのうのつづきです。ひなたぼっこの「ぼっこ」とは?

Img_0135

かっちさんに教えてもらいました。どうもありがとう。

④「日向ぼっこ」とは、「日向奉公」の転じたものである。
奉公人がひなたでさぼってばかりでしょうがねえや!ってな。
Img_0201
おらはまいんち、にいちゃん奉公してますよ。
にいちゃんはアタマのところがうまいのよ。

⑤「ぼっこ」とは、「ほっこり」が転じたものである。
「ほっこり」とは、京言葉で、疲れて体がほてった様子を言うようです。
今使われている意味とちょいとちがうのかいな?
Img_6862
おいらはたたくとホコリがでますにゃ。

さてさて、ほんとのところはどうなんでしょうね?
まあ、あったかけりゃそれでいいんですけどね。
Img_0460
この影はだれでしょう?

このように、ねこと日向ぼっこは切っても切れないもんですが、
よく言われる「ネコはひなたぼこでビタミンDを生成している」
にたいして、こんな記述を見かけました。

「よく言われる日光浴とビタミンDの関係は、皮膚の中に存在する「7-デヒドロコレステロール」という物質が、皮膚に日光があたることでビタミンDに変化するということです。ところが、猫はもともと皮膚にこの「7-デヒドロコレステロール」をごく少ししか持っていないため、日光浴をしても皮膚でビタミンDを合成することができないのです。逆に言えば、食餌にビタミンDがちゃんと含まれていれば、皮膚に日光があたらなくてもビタミンD不足にはならない、ということです。普通のキャットフードには十分含まれていますし、手作りされる方もお魚やレバーにたくさん含まれているのでまず不足することはありません。」

某獣医さんのHPで見かけたものですが、ほんとのとこ、どうなのでしょうか?
まあ、栄養学的には関係なくても、日向ぼっこは毛皮や皮膚の殺菌などにもなっているんでしょうけどね。

それに、なんといっても、見ている人にとっての癒し効果満点だしな。
Img_0344
ひゃくてんまんてんの二人。

こんなんもありましたよ。
ペット用日焼けマシーン
うーむ・・・。

きょうのはな
春の七草、ラストです。

スズシロ(蘿蔔)、ダイコンのことです。
Dsc03525
アブラナ科の野菜。根は消化をたすける働きがあり、
葉にはビタミン・鉄分・カルシウムが豊富です。葉も食べたいので
なるべく無農薬のものを。

コチラはキバナスズシロ(黄花蘿蔔)のはな
Photo
サラダに使う、ルッコラ(ロケットサラダ)のことです。
和名でスズシロと付きますが、ダイコンとは別属で、キバナスズシロ属。
ダイコンの花はこれににていますが、白い花が咲きます。

ある日のわが家の食卓。
Img_0939
けんちん汁のお雑煮とおこうこ。汁にダイコンは欠かせません。
たくあんも。ネコが並んでいるのはご愛嬌。

LOVE & PEACE & cat
taroichi ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっと。

人気ブログランキングへ

|

« ぼっことは? | トップページ | うめにうぐいす »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

コメント

なして、両脇にネコ?
たろぷはわかるけど、なぜにてつぼも?
ひなたぼっこで、ネコは元気の元をもらい
人間はさの姿を見て、心の栄養を貰う....。
いいじゃ~ないですかぁ~。
うちの年寄りぶーちゃんは、今日天気がイイのに
(あっ、ワシは休みです)コタツのスイッチをつけろッ!
と、うるさいデス。環境に優しくないぶーコデス。

投稿: 坂ち | 2009年1月14日 (水) 13時44分

なるほどφ(・ω・ )メモメモ日向ぼっこは大切なのですね。
我が家は(2Fです)ベランダに野良さんが上がってくるのでたっくんは部屋に閉じ込めてしまっているのですがお日様をしっかり浴びるベランダに出してあげたいですね。
たろ君とテツはしっかりお日様を浴びて気持ち良さそうです。
寒いときは暖かい具たくさんのお汁がいいですよね。
我が家は豚汁です。あったまるぞー。

仕事で苦戦をしているのでなかなかシンドイです。

投稿: ピースケ | 2009年1月14日 (水) 18時01分

ほっこり採用して頂いて恐縮ですsweat02
それにしてもおかずにたろとテツも付くんスかsign01
いーなー…

シルエットクイズ(…懐かしい響き)はテツかな?
一杯ビタミン作りなよ〜sun

ピースケさん、お仕事忙しそうで何よりです。無理なさらぬ様…。

投稿: かっち | 2009年1月14日 (水) 21時49分

そう考えると太陽って凄い力を持ってるんですね〜!(゚o゚)偉大だ〜o(^-^)o しかしたろ君とテツ君に囲まれてご飯が食べれるなんて羨ましいな〜(^_^;)

投稿: なお | 2009年1月14日 (水) 22時58分

そっか^^
たろ君は頭が美味しいのね・・・( ´艸`)

投稿: しま | 2009年1月14日 (水) 23時39分

ほほう。
ひとつおりこうになりましたぞ。「ぼっこ」ねえ・・・。

そういう、ふだん使ってる言葉で、ふと、これ、なに?というのありますよね!(・・・なのに、今パッと出てこない、軽い脳モレのあたし)

ねこに日向は、なごみの代名詞のような風景ですな。

先日のひっつみ鍋がおいしそうで、真似しました~!
あ、ピザもちも!!おいしかったです。
またおいしそう~!
たろてつ家の夕飯、翌日まねしようかな・・・って、こんなにお料理うまくない私には難易度高いかっ!

投稿: きみどり | 2009年1月15日 (木) 00時17分

坂ちさんへ、
テツは時々にいちゃんの真似をしてお相伴します。のりをバリバリ食べてました。なるほどネコはヒトのビタミンであることよ。ビタミンN?お年寄りに紫外線はちょっと毒なのかな?赤外線だけで充分?

ピースケさんへ、
この獣医さんの説によると、とくに日向ぼっこは必要なしということらしいですが、ひなたぼっこのないニャン生なんて・・・って感じですね。けんちん汁と書いていますが、実はこっそり豚も入っています。豚汁はうまいですよね。ただしいけんちん汁は精進料理ですもんね。お仕事、やはりアノ影響ですか?こちらは年が明けてもマッタク好転する気配すらなく・・・厳しいですねー。

かっちさんへ、
正解です。よくわかりましたねー。
テツのお相伴は時々ですが、たろは毎食毎食参加します。
とてもいけません。

なおさんへ、
すべてのものはお日様の力があってこそ。ありがたく恩恵をいただきませう。ネコに囲まれてのお食事はとても落ち着きませぬ。

しまさんへ、
テツはたろのアタマとか、耳をなめていることが多いです。なんか出てるんでしょうかね?

きみどりさんへ、
この世はトリビアにみちあふれてますなあ。
ネコに日向。梅に鶯みたいな意味で使えますね。
うちの夕ゴハン、ほとんど老人食に近いものがあります。
育ち盛りのお子さん達に怒られちゃいますよ。

投稿: たろてつ | 2009年1月15日 (木) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/27111465

この記事へのトラックバック一覧です: ほっこり:

« ぼっことは? | トップページ | うめにうぐいす »