« りっとう | トップページ | あたろうかあたろうよ »

2008年11月 8日 (土)

ネコカフェ

「猫の穴」へようこそ。てんちょうのたろくんです。
Img_7333

てんいんのぼっちくんです。いらさいませー。
Img_4401

きょうはなにしてあそびますか?

んん?またとんぼのおもちゃですかい?
Img_6676

おやつをあげたい場合はべつりょうきんですよっ!
Img_6969

だっこは無料です。でも、むりやりはいけませんよっ!
Img_7184

ああ、もうねむくなっちまいました。
柿でもたべて、ゆっくりしてってねっ!
Img_7492

というわけで、隣町にできた猫カフェ、「猫の手」へいってきました。
写真はクリックで大きくなります。

Dsc03039 Dsc03053
スコちゃんがおでむかえ。シロクロぶっちゃー、ねこ鍋でおもてなし。

Dsc03049_2 Dsc03055_2
アメリカンカールのみなさん。とても元気です。

Dsc03054 Dsc03057
マンチカンのおちびさんとチビみけちゃん。最強のかわゆさです。

ネコカフェ初体験です。まだまだ他にもたくさんいました。
みんな元気でよく遊びます。というか、遊んでもらったのか?

1時間¥800でした。ほかにも食べ物つきコースとかいろいろ
ありましたが、ネコしか眼中になかったもんで・・・。
猫のためのインテリアはイイカンジでしたよ。
まんぷくになって帰宅です。

おみやげかってきたぞぉ。きっていのお茶碗だ。
Img_7485
なんだなんだ?うしろめたいことでもしてきたのかにゃ?

きょう、おもいしらされたこと。
Img_9168
たろくん、きみはけた違いにおもいよ。

きょうのはな

ハゴロモルコウソウのはな
Photo
アサガオの仲間で2cmくらいの小さい花です。
細かく裂けた葉を羽衣にみたてた名前でしょうか。
ヒルガオ科の草花です。

Banner2 ランキングにさんかしてます。たろくんとテツにポチっとおねがい。

 

|

« りっとう | トップページ | あたろうかあたろうよ »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

まだそういうトコに足を踏みいれた事はありまっせーん。
どっちかって言えば「猫の手」より「猫の穴」に行ってみたい。
てんちょうたろサの作る「クリームパン」を愛でたいワ~。
ボーちゃんの、なんがい「ひげ」を拝みたいワ~。

でも、スコちゃん可愛いっ!一度長毛の子と暮らしてみたいデス。
うちのぶーちゃんは3.6キロ位ですが
たろサはどんだけでかいんスか??????

投稿: 坂ち | 2008年11月 8日 (土) 23時56分

この「猫の手」って有名な猫カフェですよね~。
私は写真でしか見たことありませんが内装も良さそうだし・・・^^
わが町にも猫カフェがあるのですが、殺風景な事務所にカーペットが敷いてあって猫が3匹ぐらいいる・・・というかんじで^^;

「猫の穴」は良さそうですね~^^
行ってみたいなぁ( ´艸`)

投稿: しま | 2008年11月 9日 (日) 00時13分

テツの抱っこ姿、超かわいいですね~
猫カフェ・・・私もいった事ないです・・みんな可愛い子ばかりいますね~
猫の博物館(伊豆高原)には行きましたが、寝ている猫に触るくらいで家の雰囲気ではないので猫カフェの方がいいかも。

投稿: kawazuzakura | 2008年11月 9日 (日) 08時49分

だっこは無料とのことですが、たろ君を抱っこするには腕の筋肉を鍛えておいたほうがよろしいでしょうか?
猫カフェ・・いいですね。
我が地方は田舎なのでおされなお店はありませんが、普通の喫茶店で看板猫が迎えてくれます。

おされな店はありませんが、我が街は人口の割りでいうと全国で2番目に銭湯の多い街です。
昔ながらに160円で営業をしている銭湯もあって、サウナや露天風呂はありませんが、タイルに富士山がかかれています。
猫がいるので泊りがけで温泉に行くことはなかなかできませんが、銭湯めぐりも楽しいですよ。

投稿: ピースケ | 2008年11月 9日 (日) 14時16分

すっかり風邪をこじらせてしまい、教えていただいた鶏団子とカブの
雑炊を先ほど食べてみました(゚ー゚)
いいかげん治ってほしい…仕事休めないんだから…

猫カフェのいいところは、我が家にはいない長毛種のにゃんこに触ってぽわぽわの毛の下の華奢な体に驚いたり、
雑誌や本でしか見たことの無いマンチカンとか毛の無いコ(スフィンクス?)に直に触れられることですね。
でも我が家に3ニャンもいるのに、わざわざお金出して!って
人に呆れられるし、他のコの匂いをつけて帰ってくるってのも
後ろめたく…((ノ)゚ω(ヾ))

投稿: シンコ | 2008年11月 9日 (日) 20時57分

猫のパン屋さんの次は猫カフェですか!
手広くやってますなぁ♪
たろちゃんが桁違いに重いとは!
クリームパンやまめぱんを食べ過ぎたのでは?(笑)
ワタシが食べるのを手伝ってあげよう♪
なんつって♪(*´∀`*)

ほうほう♪
柏に猫カフェが!!
それはぜひ覗きにいかねば!

投稿: ぼの子 | 2008年11月 9日 (日) 22時51分

猫の穴…モーレツに行きたいっすheart04
桁違いの重みを、無料で味わえるとはnote
柏より断然近いのも有り難いconfident

投稿: かっち | 2008年11月10日 (月) 00時17分

坂ちさんへ、
ものはためしと思っていってきました。そしたらばお店のねこたちの毛の柔らかいこと、体の軽いこと。まあ、芸能人だなありゃ。たろくんただいまの体重5.6キロくらいであります。

しまさんへ、
有名なんですか?猫の手。なにやら県内初ということでしたが。
ずいぶんたくさんいましたよー。多分20匹くらい。結構お客さんも多くて、猫は大変そうでしたね。

kawazuzakuraさんへ、
洋猫さんたちは普段接することがないので、新鮮でした。でもやっぱり雑種がかわいいかな?和猫のミケちゃんは別格でしたが。ネコカフェといっても猫を撫でながらお茶が飲めるわけではなく、別のブースになってました。どこもそうなのでしょうか?

ピースケさんへ、
ざんねんながらたろは抱っこが苦手でした。むりやりするとシッポをブンブン振り回して抵抗します。ネコカフェなんてもんより、看板猫の居る喫茶店のほうがいいですよ。ネコカフェはお金払って猫に遊んでもらうところですから。情緒というものがね。銭湯¥160ってのは驚異的ですね。

シンコさんへ、
お風邪ダイジョウブですか?お大事に。
洋猫さんの毛の柔らかさに驚いてきました。まあちょっと後ろめたさはありましたが、ものはためしです。みんな驚くほど慣れていて、さすが営業猫だなと思いましたよ。

ぼの子さんへ、
ここらの沿線ではお初ですかね?ケーキやらランチやらのセットもあるみたいでした。ネコをガラス越しに見ながら食べれるつくりになってました。別料金でネコにお八つをあげることも出来るのですが、なんか理不尽?

かっちさんへ、
当店のてんちょさんはとっても人見知りで、幻のネコと呼ばれておりまして・・・テツだけでも良いですか?けた違いでも多分ニャン吉よりは軽いかな。

投稿: たろてつ | 2008年11月10日 (月) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532297/25149583

この記事へのトラックバック一覧です: ネコカフェ:

« りっとう | トップページ | あたろうかあたろうよ »